熊本大学数理科学総合教育センター

アクセス

熊本大学数理科学総合教育センター

トップページ>センターについて
センター長挨拶
政府が令和元年6月に発表した「AI戦略2019 ~人・産業・地域・政府全てにAI~」が一つの起点となり、私達の身の回りではデジタル・トランスフォーメーション(DX)により大転換が進んでいるとの認識が広く浸透しています。この大きな時代の流れに対応し、時々刻々と変化する社会で活躍し続けるために必要な素養を、学生時代に学修することは避けて通れません。このことは、文系理系を問わず全学部・全専攻の学生諸君にとって、「デジタル社会の基礎知識」としての「数理・データサイエンス・AI」に関する知識とその知識を運用するための技能の習得は不可欠であることを意味しています。
DXのもたらす新しい社会で、皆さんが活躍されつづけるために、学生時代に「数理・データサイエンス・AI」を理解し「数理・データサイエンス・AI」を活用できる人材となることが急務であると考えます。そのためには、データを読み解き、データの意味するところを理解するために不可欠な数理・統計科学の素養は、文系・理系問わず大学を卒業されるすべての方に必要です。熊本大学では、高い水準の専門教育と連携した「文理クロス履修」を実現する教養教育を大学教育統括管理運営機構が中心となって実施しています。本センターは、一般教育や専門教育を含む数理科学教育の質の向上、「数理・データサイエンス・AI」教育の強化および学生の数理科学能力の向上を目的とし平成31年1月1日に大学教育統括管理運営機構附属施設として設置されました。本センターは、熊本大学における「数理・データサイエンス・AI」教育の中核であるとともに、今後は熊本県内の大学・高等専門学校および高等学校との連携を強化し、熊本県の数理科学教育の質の向上に資する取り組みを実施していきます。
数理科学総合教育センター長  宇佐川 毅
メンバー紹介

※迷惑メール防止のためメール末尾の「kumamoto-u.ac.jp」を省略しています。
お手数ですが、メールを送信される際は、送信先メールアドレスの末尾に「kumamoto-u.ac.jp」をご入力の上送信してください。

 
氏名
所属
メールアドレス
センター長
宇佐川 毅
理事・副学長(教育・学生支援)
副センター長
原岡 喜重
大学院先端科学研究部(理学系)
 
阿部 健
大学院先端科学研究部(理学系)
 
安藤 直也
大学院先端科学研究部(理学系)
 
川節 和哉
大学院先導機構
 
北別府 悠
大学院先端科学研究部(理学系)
 
杉﨑 文亮
大学院先端科学研究部(理学系)
 
鷲見 直哉
大学院先端科学研究部(理学系)
 
千吉良 直紀
大学院先端科学研究部(理学系)
 
三沢 正史
大学院先端科学研究部(理学系)
 
山田 裕史
大学院先端科学研究部(理学系)
 
岩佐 学
大学院先端科学研究部(工学系)
 
北 直泰
大学院先端科学研究部(工学系)
 
金 大弘
大学院先端科学研究部(工学系)
 
城本 啓介
大学院先端科学研究部(工学系)
 
千葉 周也
大学院先端科学研究部(工学系)
 
中村 能久
大学院先端科学研究部(工学系)
 
中川 泰宏
大学院先端科学研究部(理学系)
 
宮崎 誓
大学院先端科学研究部(理学系)
 
籾原 幸二
大学院先端科学研究部(理学系)
 
吉村 昇
大学院教育学研究科
 
吉井 貴寿
大学院教育学研究科
 
小川原 弘士
大学教育統括管理運営機構
 
大学教育統括管理運営機構
 
中村 謙太
大学教育統括管理運営機構